Kemi - ブラジル音楽の旅


by sertao
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2007年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

蔵王での2日目の朝。

今日のライブはお昼過ぎなので、声の調整に早めに目覚める。
昨日の星空はもうなかったけれど、朝の山の景色はなんと美しく爽快な気分にされてくれるのだろう。コートと帽子をかぶってともかく散歩に出かける。
さわさわと風が葉を鳴らす音がここちいい。
近くのロイヤルホテルの方まで歩いていった。ロビーの中を覗いてふ〜ん♪
日曜日だから沢山お客様がいるのかな。。真冬はスキー客で一杯になるのだろうなぁ。
敷地内に可愛い建物があって、これだわ・これだわ山の倶楽部さんのホームページにパパさんが写真を載せていたチャペル。純白のウェディングドレスを来た新婦を想像したりして。
う〜んちょっとロマンティックな気分。
そこもちょっと覗きながら建物を一周してみる。
また、倶楽部の方へ戻りかけると、さっきまで日がさしていたのに、山から降りて来た雲が太陽の光を遮る。あらら??なんだかすこし雪みたいのが舞い降りて来た・・・
おや〜?今日は雪になるのかな〜

朝のウォーキングは終了!!
お風呂を頂いて、体をしゃきっとさせる。

朝ご飯が終わると、もう準備にはいらなくては・・・
山荘のリビングに手際良くパパさんか゛椅子を出してくださり、
観客席が出来上がる。伊藤さんとぱぱさんとでPAの準備。
音の調整も終了。

そろそろお客様もいらしたので、私は支度を。

いよいよ伊藤さんとのライブが始まる。

伊藤さんのギターは物語の絵本の表紙を開いて、
中表紙に手の平で折り目をつけて本を読みやすく安定させてくれる・・・
そんなイントロから始まる。
安心感とはこのこと・・・

唄い始めはその部屋の空気を暖めたい・・とおもう。
お客様の姿勢を楽にしてさしあげたい。
そうおもう。いつもそう思うのだけど、私にはすこしその時間がかかりすぎる。
特に、初めてお目にかかるお客様をどうリラックスさせて差し上げるか・・・
私の歌手人生これからの大きな課題。

ポルトガル語の歌詞の内容を体全体、私の声、それから楽器で表現しお伝えする。
うたっている手のぬくもりや心の景色をお伝えするのに、できるだけ心は近い距離でいたい。
お一人おひとりのお顔をぜーんぶ拝見して、心の動きを確かめながら唄う。
いつもそうしている。
押しつけはいや。手探りだけど、ステージの最後には心がすこしでも伝わったらありがたくおもうのです。

伊藤さんのギターは本当に素敵です。
いつも穏やかな伊藤さんがギターと一体になって熱いメッセージを贈る。
ギター一本で情熱的な踊りも歌も見えてくる、その体温も感じる気さえする。
そして伊藤さんのオリジナル。優しさが一杯・・・
沢山のアーティストたちから愛される理由がわかる。。

http://www.spanishconnection.jp/profile/ito/index.html

今度も私を助けてくださった。
ありがとうございます。2月にまたご一緒できること楽しみにしています。

遠く山形の市内からいらしてくださったお客様や、ご近所から集まって下さったお客様。
私の歌と伊藤さんのギターを聴いてくださって有り難うございました。
また、お目にかかれることを楽しみにしております。

ままさんのおつゆ、とっても美味しかったです。又頂きに伺います。
くれぐれもご自愛ください。
ぱぱさん。ありがとうございました。すっかりお世話になってしましました。
楽しいピアノをきかせてくださって有り難うございます。
腕前はともかく←?そのチャレンジ精神は表彰ものです!!
音楽を本当に心から楽しまれている・・・先輩に私もそうありたい・・・と
心から思います。

http://www15.plala.or.jp/yamanoclub/diary/diary.htm

ライブが終わると、いつの間にか雪が舞い降りて来ていた。
小さな白い天使が一杯おりてきた・・
昨夜の星が雪に変わって降りて来た・・・・

忘れられない、私の表紙めくりの日でした。

わんこのTwoくん・ゆずちゃん・すだちちゃん・・
今度はお散歩つきあってね〜。。










c0106446_0351850.jpg
[PR]
by sertao | 2007-11-22 14:33

ほんとに雪になった!!

伊藤芳輝さんとの東北の2日間が終わりました。

北上のアビーロードさんのライブ。
お越し下さった皆様有り難うございました。。少しでも週末のひとときをゆっくりされたら
嬉しく思います。小さなお子さんもいらしてあとでお話ししたかったのに、ライブが終わった時間は、
お子さんには遅い時間ですよね。早く眠れたかな〜あ・・・

ライブ終了後、北上の居酒屋さんでお食事をとって街の中をすこし歩いてみる。。
小さな街だけど、店の看板の明るさが印象に残った。程よいお店の数。
東京にいる私は、都内の電気の明るさがとても気になっている。
ちっとも奇麗ではないもの。。
今年もクリスマスのイルミネーションや飾り付けがはじまって、都会はもっとわかりずらい巨大な サイケデリックみの虫。
ごちゃごちゃと統一性のないデザインの看板にさらにクリスマスのライトが入ったところで、
ちっとも美しいと感じない。。
いつまでたっても自分の姿に気づかない都会。このままでいいの?
地方の街はお隣への配慮を感じる。。自分の主張は奥ゆかしい。。そんな北上の印象だった。

蔵王のやまの倶楽部のオーナー、佐藤さん通称ぱぱさん・・・にすっかりお世話になりました。
北上から蔵王まで夜中の移動、3時間近くずっと運転してくださったのに、私は後部座席で寝てしまいました。。申し訳なく思います。
東北自動車道を走り、蔵王の山へ・・・
なんとなく耳に圧迫感を感じて耳抜きをしたところが、蔵王ロイヤルホテルのところだった。
あ〜もう山の倶楽部さんだ・・・ロイヤルホテルから数秒とかからない場所に山の倶楽部さんがある。私が突然お邪魔したときから一年半ぶり。

ゴールデンリトリバーのTwoくんが、しっぽをふって待っていてくれました。かわいい〜。。
ふっと天を仰ぐと、空は満天の星!!
ものすごい数の星・星・星・・・・・・
驚きだった。。こんな数の星を見たのはもう何年ぶりだろう。。
北海道で見た星が、こんなだった気がする。。。
いえ、それ以上に美しい星空だった。。
真上に丁度オリオン座。そのオリオンの右足横ぐらいに、沢山の星のかたまりのようなものがはっきり見えた。伊藤さんはそれをもやもや星といっていらしたけど、レモンの形にあつまる星の固まりだった。私はあまり視力がよくないけれど、こんなに星を見る事ができるなんて・・・
伊藤さんもぱぱさんも奥様もみんなで一緒に同じ空を見た。。。
いつまでもいつまでも見ていたかった。。
お部屋にはいってからも眠るまで、明かりを消して暫くカーテンを開けてみていた。
もっといつまでも見ていたかったけど。。明日もある、もう寝なくちゃ。
明日の山の倶楽部さんでのライブ、全身全霊、心を込めて唄おう・・
いつの間にか眠りについていた。。     続く・・・・


c0106446_0422745.jpg

[PR]
by sertao | 2007-11-20 12:11

Kemi

今月は東北へ伺います。もしかすると、雪のちらつく中でのBossa Novaライブになるか
もしれません。

 ☆11月17日(土曜日)  18:30〜

          北上 「アビーロード」

    岩手県 北上市青柳町 西部ビル3階   ℡090-1499-3841

 ☆11月18日(日曜日)  13:00〜

           蔵王 山荘「山の倶楽部」

 宮城県刈田郡遠刈田温泉字鬼石原1-314    ℡0224-34-3815
       http://www15.plala.or.jp/yamanoclub/guide/yamanoclub/club.html

 とっても素敵な山のホテルです。
 愛犬の君に会うのも楽しみです。。

       ☆チャージは両日共に前売り2800円
                                   当日  3500円です


Vo. Kemi

Gu. 伊藤 芳輝 (スパニッシュコネクション)
   http://www.spanishconnection.jp/profile/ito/index.html 

9月に大泉の「魔法の竜」でのライブでは、フラメンコギターを聴かせてくださり、
お客様にものすごく好評でした、伊藤さんです。
伊藤さん また、お世話になります。。
この顔ぶれで参りますが、東北の皆様にお会いできること、とても楽しみにしておりま
す。
[PR]
by sertao | 2007-11-03 23:14